電磁環境対策技術

1. 接地技術

電力・建屋系用、コンピュータ用、避雷用など、各用途毎に接地系を独立し、直撃雷、迷走電流、故障電流から電子機器を護ります。

接地系高周波ノイズフィルタ

高周波ノイズを低減する接地システム。
電子機器の誤動作や損傷を防止する。


株式会社 関電工 戦略技術開発本部 技術研究所
https://www.kandenko.co.jp/

2. 絶縁化・非磁性化技術

建物基礎を大地から絶縁化し、誘導雷、迷走電流から電子機器を護ります。

KEVLAR®

アラミド繊維。耐震補強、鉄筋代替等で使われている。
※KEVLAR®はデュポン社の登録商標です。


東レ・デュポン株式会社 ケブラー事業部門
http://www.td-net.co.jp

電磁環境実験施設 (アラミド筋構造物)

鉄筋の代わりにアラミド筋を使った非磁性化・絶縁化構造物。


東急建設株式会社 技術研究所
https://www.tokyu-cnst.co.jp/

タフロッド

アラミド筋を組紐状に編み、樹脂で硬化したコンクリート補強用棒材。


タフケーブル

アラミド筋を組紐状に編み、樹脂で硬化タフロッドに可撓性を持たせた長尺ロッド。主に緊張材として用いる。


タフシート / サフレシート

アラミド繊維を一方向あるいは二方向に織った構造物の補修・補強用シート


株式会社竹入製作所 アラミド複合材料事業部
http://www.takeiri-seisakusyo.jp

3. 電磁波シールド吸収技術

電磁波シールド材・吸収材を適宜配置し、不要電磁波の室内への侵入、電子信号の漏洩、マルチパスを防止します。

テナックス® 炭素繊維

引張強度、弾性率が高い電磁波シールド性がある高性能高機能繊維


テナックス® 織物

炭素繊維織物 重さ100~740g/m2


テナックス® プリプレグ

炭素繊維織/未硬化エポキシ樹脂含浸物(成形用) 重さ10~380g/m2


炭素繊維ドライシート

炭素繊維ストランドを一方向に並べて不織布で目止めした 一方向シート。重さ200~300g/m2


テナックス® ペーパー

炭素繊維のカットファイバー抄紙したペーパー。重さ30~100g/m2


テナックス® MC

磁波シールド性と機械特性に優れた金属被覆炭素繊維


帝人株式会社 炭素繊維事業本部 炭素繊維営業部
https://www.teijin.co.jp/

4. 伝導ノイズ抑制技術

光ファイバーの採用等により、不要電磁波の室内への進入、電子信号の漏洩を防止します。

KEVLAR®

アラミド繊維。耐震補強、鉄筋代替等で使われている。
※KEVLAR®はデュポン社の登録商標です。


東レ・デュポン株式会社 ケブラー事業部門
http://www.td-net.co.jp

電磁環境実験施設 (アラミド筋構造物)

鉄筋の代わりにアラミド筋を使った非磁性化・絶縁化構造物。


東急建設株式会社 技術研究所
https://www.tokyu-cnst.co.jp/

タフロッド

アラミド筋を組紐状に編み、樹脂で硬化したコンクリート補強用棒材。


タフケーブル

アラミド筋を組紐状に編み、樹脂で硬化タフロッドに可撓性を持たせた長尺ロッド。主に緊張材として用いる。


タフシート / サフレシート

アラミド繊維を一方向あるいは二方向に織った構造物の補修・補強用シート


株式会社竹入製作所 アラミド複合材料事業部
http://www.takeiri-seisakusyo.jp

5. 磁気シールド技術

大電流使用機器の周囲に磁気シールド材を適宜配置し、低周波磁場磁場から電子機器を護ります。

磁場環境保護技術

室内磁場環境を計測評価し、必要な磁気シールド対策等の方法を検討する。


東急建設株式会社 技術研究所
https://www.tokyu-cnst.co.jp/

6. 静電気放電・抑制技術

コンピュータ誤動作の原因となる静電気を適切な部材選定と接地技術によって低減します。

東急建設株式会社 技術研究所
https://www.tokyu-cnst.co.jp/

株式会社関電工 戦略技術開発本部 技術研究所
https://www.kandenko.co.jp/

7. 防災・安全技術

IT時代に合致した、情報面での安全性、生活面でのセキュリティをトータルシステムで構築します。

アイシーガーディング®

入退室管理・ピッキング対策のためのICカードキーによるドアロック入退室管理システム。
※「IC GUARDING/アイシーガーディング」は、東急建設株式会社の登録商標です。


東急建設株式会社 ソリューション事業部
https://www.tokyu-cnst.co.jp/

バイロメックス®

耐熱性、電気絶縁性、耐薬品性に優れた耐炎性の有機繊維。 綿、紡績糸、織物およびフェルト。


帝人株式会社 炭素繊維事業本部 炭素繊維営業部
https://www.teijin.co.jp/

8. 電磁波等化技術

電波の通過部位を適切に配置し、電波及び周波数帯を有効に利用できる環境をつくります。

KEVLAR®

アラミド繊維。耐震補強、鉄筋代替等で使われている。
※KEVLAR®はデュポン社の登録商標です。


東レ・デュポン株式会社 ケブラー事業部門
http://www.td-net.co.jp

タフロッド

アラミド筋を組紐状に編み、樹脂で硬化したコンクリート補強用棒材。


タフケーブル

アラミド筋を組紐状に編み、樹脂で硬化タフロッドに可撓性を持たせた長尺ロッド。主に緊張材として用いる。


タフシート / サフレシート

アラミド繊維を一方向あるいは二方向に織った構造物の補修・補強用シート


株式会社竹入製作所
アラミド複合材料事業部
http://www.takeiri-seisakusyo.jp

9. トータル設計技術

1.~8. の各分野の要素技術を包含したシステムを、設計・提案します。

電磁環境対策技術・設計施工技術

電磁波による機器の誤作動、TV画像のブレ等、電磁環境問題の対策を設計段階から施工・メンテナンスまで、適切に実施する技術


西松建設株式会社 技術研究所
https://www.nishimatsu.co.jp/

電磁波環境を測定し室内の電磁波レベルを評価


東急建設株式会社 ソリューション事業部
https://www.tokyu-cnst.co.jp/

設計・インテグレーション技術


三井住友建設株式会社 技術本部 技術研究所
https://www.smcon.co.jp/

Scroll to Top